タイトル

ひね日記

約12年のニューヨーク生活から一転、2009年2月、初めての土地、北海道余市町にて、手当たり次第、吸収型生活開始。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
Twitter
ひねイラ
RECOMMEND
ぽぽぽぽぽ
ぽぽぽぽぽ (JUGEMレビュー »)
五味 太郎
単純な音の繰り返し。これが、思わず赤子心を刺激して、マネしてしまうらしい。ぱや、ばという、口を閉じてから発する音が、赤子言葉の初期段階らしく、そんな言葉のオンパレード。

二才直前なのに、一歳児レベルの言語力と診断されてる息子も、楽しそうに1人広げて読んでます。所々出て来る動物などで、かってに話を膨らますのも可。だから長期に渡って楽しめる本かも。4才直前の娘も今だに好きな本。五味さんの絵は、不思議と飽きさせません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
2013年の夏のある日の事
 

えーっと今までに無い記録的な無更新状況が続いていた「ひね日記」でした。
スポンサーの広告に乗っ取られてからも更に何も触られないまま放置。七十何日?初めてだな。

もう少し、心と体に余裕が有れば更新したい内容は沢山有るのになあと、思いながら過ぎる日々。何が忙しいって、バーベキューやったり、バーベキューやったり、海行ったり、海行ったり、山登ったり、お友達と呑んだり、もう、やる事が有り過ぎて困る。

ってには言い過ぎだけど、相変わらずだなと自分の事を思う。1度に色んな事が出来るタイプじゃないから、1つ2つ、かろうじて3つ、抱えた所でいっぱいいっぱい。4つ5つ抱えたら多分崩壊、トイレでお尻拭き忘れてる、あ、それはヤダ。

そうそう、今日はじめてヒラメをさばいた。三匹。楽しかったな。かなりの充実感。五枚おろしだよ。五枚。何でも出来る気がした。相変わらず単純だわ。

画像の花火は昨夜の余市ソーラン祭りフィナーレ。
今年は我が家と、カナディアンファミリーで花火鑑賞。

13才のKとベラベラ喋りながら観た花火として今後も覚えてるんだろうな。Kと喋るとなんか楽しい。内容どうので無く、なんか楽しい。普通に友だちって事だろうな、これが。
スポンサーサイト
- | 20:50 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hineny.jugem.jp/trackback/1285