タイトル

ひね日記

約12年のニューヨーク生活から一転、2009年2月、初めての土地、北海道余市町にて、手当たり次第、吸収型生活開始。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
Twitter
ひねイラ
RECOMMEND
ぽぽぽぽぽ
ぽぽぽぽぽ (JUGEMレビュー »)
五味 太郎
単純な音の繰り返し。これが、思わず赤子心を刺激して、マネしてしまうらしい。ぱや、ばという、口を閉じてから発する音が、赤子言葉の初期段階らしく、そんな言葉のオンパレード。

二才直前なのに、一歳児レベルの言語力と診断されてる息子も、楽しそうに1人広げて読んでます。所々出て来る動物などで、かってに話を膨らますのも可。だから長期に渡って楽しめる本かも。4才直前の娘も今だに好きな本。五味さんの絵は、不思議と飽きさせません。
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
パエリアに醤油

何故か、パエリアのはずが、テーブルの中心には醤油のボトルが。そんな混じり合い具合でいいじゃないと、そんな久々の更新。

パエリアは、出汁に海鮮だしの素を少々使ったら、よくよく見ると「海鮮醤油だし」と書いてあって、だったら味が薄いなと感じた人は醤油かけちゃえと、ドドンとボトルを置いた。

いつものそんな感じを、人の子供達にも提供しはじめた時点で、おばはん度はマックスに到達したと言ってもいいかも。

何かとバタバタしていてブログがほっぽり出し状態になってます。色々な人達と関わって、色々な体験をしてる。特に小学生や、中学生の子供達との関わりは、タイムマシーンに乗ったみたいに、鮮明に自分の過去が思い出されて、おもしろいけど、かなり濃い。

中学生なりたての時、帰国子女の親友と、部屋で貰いたての学生証の校則部分を開いて、「分け分んない」と1つ1つに文句付けてた事とか、連絡事項をちゃんと聞いて無くて、試合に行かずに部室に行っちゃったバスケ部時代とか、忘れ物多過ぎて自分でも自分が嫌になった事とか、周りには、突然泣き出す子、怒り出す子、、、。

今一度、二度、見つめ直してる、そんな所。JUGEMテーマ:日記・一般
スポンサーサイト
- | 20:12 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hineny.jugem.jp/trackback/1283